大塚食品

検索

事業内容

おいしくて健康にも環境にもよい新しい食文化を創造する

おいしくて健康にも環境にもよい新しい食文化を創造する

大塚食品は過去から実践してきた
革新的な独自のフードテックを用いて
劇的に変化する社会環境に適応し、
生活者や社会が抱える課題の解決に向けて
私たちだからこそできる
取り組みをしていきます。
私たちは、自然の食材がもつ、
豊かな力を最大限に活かす製品づくりと、
時代の一歩先を行く
画期的なアイデアで新しい食卓を創造し

ナチュラルフードテック
カンパニー®

として、これからも進化し続けます。

ナチュラルフードテック®

製品への展開

世界中で注目されているプラントベースフードの「ゼロミート」など
時代に先駆けた製品開発を通じて生活者や社会が抱える課題の解決に貢献してまいります。

  • ゼロミート

    直面する健康問題・食料問題・環境負荷など様々な社会課題の解決を目指して開発。動物性原材料※1を使用せず、植物由来の素材のおいしさを引き出したプラントベースフードです。お肉の代わりに大豆※2を使用し、食べごたえはあるのに、とってもヘルシー。体にも心にも、地球の未来にもやさしい選択肢です。

    ※1 動物性原材料とは牛肉・豚肉・鶏肉・卵・乳・はちみつなどの畜産物、魚介類を含む原材料を指します。
    ※2 本製品は大豆加工食品を使用しています。
  • ボンカレーベジ

    植物由来の素材のおいしさを引き出した動物性原材料※1不使用のボンカレーシリーズです。具材に国産野菜や豆を使い、一般的にカレーに使用される小麦粉ルウを使わず、数種類のすりおろした野菜や果実でやさしいとろみのあるカレーに仕上げています。さらに原材料を厳選し、ヴィーガンの方にも選んでいただける製品です。

    ※1 動物性原材料とは牛肉・豚肉・鶏肉・卵・乳・はちみつなどの畜産物、魚介類を含む原材料を指します。
  • スゴイダイズ

    大豆の特長に着目し、手軽に大豆の栄養を摂取できる飲料を開発。一般的な豆乳は、大豆から食物繊維などを含む“おから”を取り除いて製造されますが、『スゴイダイズ』は大塚独自の製法で、“おから”の部分まで大豆をまるごと※3使用しています。大豆のおいしさも栄養もそのままに、からだにも環境にもやさしい、「まるごと大豆飲料」です。

    ※3 大豆粉を使用(うす皮は除いています)
  • シンビーノ ジャワティストレート

    どんな食事にも合う無糖の「テーブルドリンク」をコンセプトに開発。ジャワティの「しっかりした味わい」、それは茶葉と製法の組み合わせから生まれたポリフェノールによるものです。無糖ながらほのかな甘さを感じられるやさしい渋みを残した味わいは、ワイン同様に料理との素敵なマリアージュを実現します。