大塚食品

企業理念・トップメッセージ

企業理念

食は心にはじまり
「美味・安全・安心・健康」を創る

Food begins with spirit,
creating deliciousness, safety,
peace of mind and better health

コーポレートスローガン

大切な人に
ずっと元気でいてほしいから

健康意識の高い方々に
笑顔の健康生活を送るための
製品・サービスを強化してまいります。

トップメッセージ

  • 大塚食品は、大塚グループの普遍的な企業理念「Otsuka-people creating new products for better health worldwide」のもと、「会社は人にはじまり、食は心にはじまる」をモットーに「美味・安全・安心・健康」を社員全員の“食”の心として事業を行っています。
    私たちは、世界初の市販用レトルト食品をはじめとし、斬新なアイデアと確かな品質で人々の健康、生活に貢献する“新しい食”を提案してまいりました。

    社会を取り巻く環境は著しく変化しています。大塚食品はこのような社会変化に伴う、健康・環境・人口・高齢化問題など様々な課題の解決に向けて、「レトルト事業」「飲料事業」「プラントベース事業」を中核として事業を展開しています。

    私たちはこれらの事業を通し、「食」と「健康」をテーマに、人々の健康の先にある喜びや幸せをもたらすことができるよう、世の中に必要とされる革新的な製品を創出し、提案し続け社会に貢献できる企業として持続的な成長を目指してまいります。
  • 白石 耕一