Otsuka Beverage Co., Ltd.

NEWS RELEASE


平成18年3月10日

 


大塚ベバレジ

『本茶房 白いお茶』280mlペットボトル

 
- 4月3日(月)より全国新発売 -

 大塚グループの大塚ベバレジ株式会社(東京都千代田区、社長:平本忠晴 以下 大塚ベバレジ)は、 『新しいタイプの茶系飲料『本茶房 白いお茶』 280mlペットボトル(*希望小売価格115円税別)を4月3日(月)より新発売します。

 『本茶房 白いお茶』は、摘み取った茶葉を軽く発酵させた白茶(ぱいちゃ)のみを使って作り上げた新しいタイプの茶系飲料です。
 また、白茶(ぱいちゃ)の中でも、お茶の王様と呼ばれる「白毫銀針(はくごうぎんしん)」と「白牡丹(はくぼたん)」の2種類の茶葉を選りすぐり、繊細ですっきりとした日本人の嗜好に合う味わいに仕上げました。
 「弱発酵茶ならではの、さわやかで上品な風味をお楽しみいただけます。

 

白いお茶280mlペットボトル

 

白いお茶の商品特徴

1.   白茶(ぱいちゃ)のみを使用。その中でもお茶の王様と呼ばれる、選りすぐりの「白毫銀針(はくごうぎんしん)」と「白牡丹(はくぼたん)」の2種類の茶葉を使用。
2.   弱発酵ならではの、さわやかで上品な風味。
3.   リラックスタイムに味わう、すっきり繊細な味わい。
4.   日本人の嗜好に合う味わいに仕上げた、新しいタイプの茶系飲料。

 

     白茶 その名は茶葉に生えた細かい産毛が白く見えることからつけられました。中国茶の中では最も軽い発酵のお茶で、緑茶に近い存在です。生産量も生産地も限られているため非常に貴重で、中国の歴代皇帝たちが好んだといわれる特別なお茶です。
     白毫銀針(はくごうぎんしん) 白毫とは、新芽を覆う白い産毛のこと。白毫銀針はその新芽だけでつくる白茶の最高級品。香りは上品で、舌の上を転がるようなまろみも特徴。
     白牡丹(はくぼたん) 一芯二葉を摘んだ白葉茶。緑の茶葉の中の白い芯が牡丹の花のように見えることからこの名がつけられました。上品な甘さと刺激の少ないすがすがしい味が特徴。

 

商品概要

名称 白茶(清涼飲料水)
原材料名 白茶(白牡丹、白毫銀針)、ビタミンC
内容量 280ml
販売者 大塚ベバレジ株式会社
希望小売価格 280mlペットボトル 115円(税別)
外装 280ml×24本

 

 

 

 

【このリリースに関するお問合わせ先】

   大塚ベバレジ株式会社  広報室

            東京都千代田区神田司町2−11−1 

明治安田損害保険ビル3F

      TEL:03-3219-1711   FAX:03-3219-6321

 

【この商品に関するお問合わせ先】

   大塚ベバレジ株式会社  お客様相談室 

      TEL:03-3219-1811